AITOYAは
位置情報をはじめ
先端技術で価値創造する
企業です。

製品情報

お知らせ

各種ニュースなどお知らせいたします。

ニュース
2020
09.29
New【コンテンツ】【通信量80%削減!】バイナリパーサー使ってデータ送ってみた!を公開いたしました。
2020
09.25
New【コンテンツ】【保存版】u-center 徹底解説!を公開いたしました。
2020
09.01
【イベント】超福祉展にて ZINDORI が紹介されます。
2020
09.01
【開発情報】ZINDORI ティザームービーを公開いたしました。
2020
08.27
【コンテンツ】【SORACOM×IoT】HarvestとLagoonを使ってアルコール消毒状況を可視化してみた!を公開いたしました。
2020
08.20
【コンテンツ】【コロナ対策IoT】アルコール消毒状況がひと目で分かるデバイス作ってみた!を公開いたしました。
2020
08.06
【製品情報】『iChidori®』を商標登録いたしました。
2020
07.29
【コンテンツ】RTKに必要な基準局を設置してみよう!を公開いたしました。
2020
07.15
【開発情報】新スポーツ「ZINDORI」の開発を発表いたしました。
2020
06.05
【コンテンツ】RTKを使用し高精度測位に挑戦してみよう!を公開いたしました。
2020
05.14
【コンテンツ】「u-center」を使って単独測位をしてみよう!を公開いたしました。
2020
04.03
【会社情報】設立1周年のご挨拶
以前のニュース

iChidori® 

お問い合わせ

iChidori®はAITOYA株式会社が開発した、GNSS(全球測位衛星システム)を利用したIoT対応センチメートル級位置情報サービスです。
iChidori®はAITOYA会社の登録商標です。

iChidori®の概要
iChidori-Stork外装

センチメートル級位置測位が可能

iChidori®(いちどり)はAITOYA株式会社が開発した、GNSS(全球測位衛星システム)を利用したIoT対応センチメートル級位置情報サービスです。

iChidori-Stork内部

アンテナ一体型のコンパクトデバイス

測位データをBluetoothやWi-Fi、LTEなどのネットワークを通して、リアルタイムに取得することが可能です。

iChidoriアプリイメージ

スマホで手軽に位置測位をデータ取得

各種データはクラウド上に保管され、いつでもどこでも閲覧可能です。
(画面は開発中のものです。)

iChidori®の特徴
アンテナ一体型

アンテナを筐体内部に内蔵し、手のひらに収まるほど小型なデバイスでセンチメートル級測位が可能。様々な場所やシーンで活躍。

RTKで高精度測位

RTKを用いることで基準局から20km圏内において高精度測位が可能。(オープンスカイ時)

スマホと連携

スマートフォンアプリケーションとBluetooth接続することで、リアルタイムな位置測位データ閲覧を実現。

クラウドで分析

iChidori-Cloud(仮称)上で位置情報データの一元管理を実現し、クラウド上でのデータ分析や3Dプロットを表示。

バッテリー内蔵

デバイス内にバッテリーを組み込むことで、電源レスで最長約15時間(当社測定)連続稼働。

カスタマイズ可能

お客様の使用用途やリクエストに合わせて、デバイスからシステムまで様々な箇所をカスタマイズすることが可能。

デバイスの特徴
iChidori-Stork外装正面

アンテナ一体型・バッテリー内蔵の防水コンパクトモデル

iChidori-Stork(イチドリ・ストーク)はアンテナとバッテリーを内蔵した防水タイプのデバイスです。

iChidori-Stork充電の様子

「いつでもどこでも」の手のひらサイズ

「いつでもどこでも使いやすい」をコンセプトに、大幅な小型化とセンチメートル級測位を実現しました。また、手のひらサイズにも関わらず、15時間稼働可能なバッテリーと2周波対応アンテナを内蔵しているので、移動局を持ち運びながら位置を測位をする、といった用途に最適です。

iChidori-Storkパイプ取り付け例

コンパクトかつ防水で様々な環境に対応

筐体は防水加工されており(IP66相当)、屋外に固定して使用することも可能です(取付用バンド別売)。土地面積の簡易計測から、屋外にある対象物の監視まで、様々な環境下で安心してご使用いただけます。

基本スペック
アンテナ
受信モジュール
内蔵型2周波アンテナ
u-blox社 ZED-F9P
対応信号 GPS: L1,L2
GLONASS: L1PT,L2PT
Galileo: L1,E5b
Beidou: B1,B2
寸法 W:117 × H:40 × D:100(mm) ※コネクタ含む
重量 260 g
無線接続 Bluetooth 5.0
充電方法 USB Mini B 5V 500mA
バッテリ稼働時間 15時間
固定 バンド(別売)による固定が可能
2019年11月現在。
今後仕様は予告なく変更される場合があります。
カスタマイズ

ご利用にあったiChidori®にカスタマイズいたします。

iChidori®は、お客様のご要望や使い方に合わせてカスタマイズすることが可能になっております。ハードウェアモバイルアプリケーションクラウドアプリケーションそれぞれについて、様々なカスタマイズをご用意しております。
担当者がお客様のご要望をお伺いした上で、最適な構成をご提案いたします。もちろん、専用の基準局の設置サポートも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コンテンツ

位置情報サービスにまつわる記事などをお届けいたします。

記事
2020
09.29
New【通信量80%削減!】バイナリパーサー使ってデータ送ってみた!を掲載いたしました。
2020
09.25
New【保存版】u-center 徹底解説!を掲載いたしました。
2020
08.27
【SORACOM×IoT】HarvestとLagoonを使ってアルコール消毒状況を可視化してみた!を掲載いたしました。
2020
08.20
【コロナ対策IoT】アルコール消毒状況がひと目で分かるデバイス作ってみた!を掲載いたしました。
2020
07.29
RTKに必要な基準局を設置してみよう!を掲載いたしました。
2020
06.05
RTKを使用し高精度測位に挑戦してみよう!を掲載いたしました。
2020
05.14
「u-center」を使って単独測位をしてみよう!を掲載いたしました。
2020
05.14
【コンテンツ】カテゴリをオープンいたしました。

採用情報

お問い合わせ

弊社では未来の価値を一緒に創っていく仲間を募集しています。ご興味ある方はぜひお問い合わせください。

募集要項
職種 プロジェクトマネージャー(上流工程~お客様との折衝まで)
  ハードウェアエンジニア(機械、電装、回路、無線)
  ソフトウェアエンジニア(モバイルアプリ、AWS等のクラウド、組み込み)
  事務・経理
給与 能力・成果に応じて応相談
待遇 交通費全額支給、有給(初年度10日間)、社会保険完備
方法 弊社ホームページ「お問い合わせ」よりご連絡ください

会社情報

弊社各種情報です。

名称 AITOYA株式会社(あいとや)
代表 町村 昌紀(Masanori MACHIMURA)
本社 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-32 SCALE701 地図
メール info@aitoya.com
創業 2019年4月
資本金 990万円
取引金融機関名 ・住信SBIネット銀行 法人第一支店 ・三菱UFJ銀行 高田馬場支店 ・ゆうちょ銀行 ・巣鴨信用金庫
地図

・東京メトロ副都心線/西早稲田駅1番出口より徒歩5分
・JR山手線/高田馬場駅JR早稲田口より徒歩10分

お問い合わせ

下記フォームよりお送りください。項目はどちらも必須となります。